呪いを売るのも安くない。(いや、安い?) 〜藁人形を買おう。縁切りに行こう〜

藁人形 オカルト

藁人形は2000円前後で買える

販売サイトを見つけて思わずスクショしてしまった・・・。藁人形を販売しているようだ。2,000円ほど。安くない?

しかしまあ・・・販売競争っていうのは大変だ。値引きやら、カード決済やら。ただ、販売価格が結構安いと思ったのは筆者だけだろうか。

ちなみにこの藁人形、呪い目的ではなく、魔除け・厄除けで販売されているようだが・・・。どうなんだろう。

なおグーグルショッピングでは以下の通り。

よく見ると、丑の刻参り用の藁人形はちょっと作りが違うようだ。恋愛成就用にいたっては、赤糸が巻いてある。さて・・・。

作りはともかく、重要なのは込められたエネルギーだと思うのだが、こればかりは購入者はわからない。そりゃ、証明も何もないですから・・・。信用販売だな、こりゃ。

どうやら販売者はパワースポットとなる神社でお祈りをしているらしい。祈祷といっても、神職者が協力してくれることはないだろうけど。

一応断っておくと、密教などで本当に神社で呪いを行うケースはある。まあまあ準備が必要だし、リターンもある訳だから、自己責任だ。人を呪わば、穴二つ。

縁結びと縁切りは紙一重

縁結び・縁切りの神社といえば、貴船。丑の刻参りで有名ですよね。あとは、安井金比羅も縁切りにはオススメだ。どちらも京都市内の神社であり、ハシゴもできるだろう。車で40分だ。パーキングも付近にある。

電車・バスを併用してもOKだ。京都駅から一旦四条河原町まで出て、そこから徒歩で安井金比羅へ。バス206号系統で叡山電鉄「元田中」駅まで。そこから「二軒茶屋」駅まで向かうのだが・・・バスの乗り継ぎが多い。最新情報は京都の市バスを確認・・・って、なんで観光アクセスの話をしてるんだ。

さて、筆者は行ったことないが、大阪には釜八幡という悪縁を断ち切る御利益で有名な神社がある。

大阪メトロ 谷町六丁目駅、JR 鶴橋駅、JR 玉造駅からなかなか近いようだ。谷六の商店街を楽しんでから行くのもよいし、鶴橋で焼肉ランチの後でもいいかな。なお、玉造には何もないぞ。

ま、悪縁を断ち切りたいというのであれば、それなりの心構えでゆくのがよいと思いますが・・・。

ちなみ祈祷希望の場合は必ずお電話をとのこと。

そしてさらに・・・

境内全域は撮影禁止になっております。無断撮影されました場合は、撮影機材をその場で没収させていただきます。

http://kamahachiman.sakura.ne.jp/99_blank002.html 【公式ホームページ】 悪縁を絶つ寺 鎌八幡「来庵者の心得」より引用

誰か、チャレンジャーはおらぬか。

コメント